ハイジニーナ脱毛で見た目も衛生面でも綺麗になる

ハイジニーナとは、ビキニラインやお尻の周辺などのデリケートな場所のムダ毛を処理した状態のことです。

 

下着や水着からムダ毛がはみでたり、股のあたりはムダ毛が多いと不衛生になりがちであるため、ハイジニーナ脱毛をおこなう人は多いです。全てのムダ毛を処理してツルツルにする人や、ビキニラインに沿った部分のみ処理する人など、様々です。残す陰毛を三角形にしたりハート型にしたりすることもできます。

 

ハイジニーナ脱毛は、エステサロンなどで施術してもらえます。また家庭用フラッシュ脱毛器があれば自宅で自分の手で処理することも可能です。非常にデリケートな場所で皮膚も薄いため、フラッシュの熱を感じやすく、施術には注意が必要です。低めのパワーで何度かにわけておこなうと安全です。脱毛し終われば、その後は毛が再生してくることはまずなく、ほぼ半永久的にハイジニーナは持続されます。水着もレオタードもムダ毛を気にすることなく着て存分に動くことができ、衛生面においても清潔を保つことができます。


このページの先頭へ戻る