ハイジニーナ脱毛とは?

ハイジニーナというのはアンダーヘアの脱毛の事で、V、I、Oラインの全ての毛を処理した状態を言います。

 

ハイジニーナはハイジーンという言葉が元になっていて、衛生的という意味があります。陰部のムダ毛がなくなると月経の血液やおりものが毛に付着せず、湿気が毛にこもって蒸れたり、その影響でかゆくなったりかぶれたりといった不快な状態が大幅に解消されます。 また普段水着やローライズの服を着用する機会の多い人は、ハイジニーナ脱毛によって面倒なムダ毛の始末に追われることがなくなります。その都度見える部分だけ自己処理していると毛が他人から見えてしまっていないか心配になってファッションやレジャーを満喫出来なくなってしまいます。

 

しかしハイジニーナならムダ毛を気にせず好きな服や水着が着られます。 おしゃれをしようとすると、露出の高い服を着る機会も多いので、毛を気にせず服を選べるのはとても嬉しいことですし、その上衛生的ならばメリットの多い脱毛だと言えます。

ハイジニーナ脱毛の魅力とメリット

最近では女優などが利用しているとしてハイジニーナ脱毛が女性の間で一般的に浸透してきました。

 

ハイジニーナ脱毛とは、VラインやIライン、Oライン、いわゆるVIOラインという主に3ヶ所を永久脱毛する女性のことです。これまでのデリケートな部分の毛の処理はカミソリで剃ったり、ワックスや毛抜きで処理をすることが一般的でしたが、VIOラインに関しては処理が難しい部分でした。

 

また繰り返して自己処理をすることで非常に労力を要するだけではなく、皮膚に多大な負担を掛けて場合によっては色素沈着へと繋がってしまい悩みの種となっていました。しかしハイジニーナ脱毛では、そのような肌への負担も少なく例えば水着を着た時にVIOラインの部分の自己処理による不自然さがなくなり安心できます。

 

またそのようなオシャレの部分だけではなく、生理時や排泄物の付着による雑菌の繁殖を防ぎ、臭いや蒸れを軽減させるなど衛生面での効果も期待できます。このような女性にとって非常に魅力的であり、多くの恩恵のあるハイジニーナ脱毛であるからこそ最近では女性の間で広く普及している要因となっています。

ハイジニーナの脱毛技術はエステサロンで

脱毛などのムダ毛処理が当たり前となっている今、今や若い女性の間で流行しているのがハイジニーナという脱毛技術です。

 

股下のVラインと陰部のIライン、そしてOラインというデリケートなエリアをきれいにお手入れしてくれるとして話題になっている脱毛技術なのです。本来、外国人の女性はムダ毛を剃ることが一般的であって、処理することで臭いや汚れ、病原菌の滞留を抑えられるということもあり、アンダーヘアのお手入れは身だしなみとして考えられていました。近年、芸能界の女優やタレントがお手入れをしていることが口コミで話題となり、若い女性の間でもはや下の毛のお手入れは常識として浸透しています。

 

最近になってこのハイジニーナ脱毛により、IOVそれぞれのラインを剃ることが多くのサロンで採用されていることも、その知名度と人気に拍車をかけたといわれています。1日に受ける回数、脱毛したい箇所も選べるので、お好みの形をオーダーメイドできるのです。これからもっとキレイになりたいあなたに、ハイジニーナをおすすめいたします。


このページの先頭へ戻る